<< 意外とリクエストがあったので | main | 高速立体用マシンを作りました。 >>
2013.02.24 Sunday

フレキシブルなんちゃらを作りました。

0
    大須でよく見かけるフレキシブルなんちゃら(以下フレキ)を今更ながら作りました。
    適当に余剰パーツで組んだのですがいざ走らせてみると軽いのもあって(電池なし107g)速い速い。DBを凄いスピードで侵入してもコースアウトしにくいって凄い。
    タイムアタックさせたらS2提灯のタイムを0.5秒更新しやがりました。(しかもタレた電池で)


    ボディーはヴァンキッシュクリアーボディーをMSに合うようにカット。ガンメタで塗装したんですが、塗装自体久々だったためムラでまくりで失敗。普段は提灯が邪魔でつけられないウイングも付けてみました。ぶっちゃけ死荷重なので外しちゃってもいいんですけどポリカボディーなんで重量も微々たるもの。


    フロントプレートは余り物のカーボンワイドプレート(9,17mm)。それに伴いFRのローラーは必然的に9mmベアリングローラーにしました。ポン付けではあんまり回らなかったのでダブルベアリングにしてあります。MSシャーシはS2みたくFRローラーのスラストが抜けることがほとんどないように感じます、その点楽ですねぇ。ちなみにFRローラーのビスはキャップボルトしか使ってません。普通のビスだとすぐ曲がっちゃうので・・・。


    RRプレートは買ったはいいものの使い道が思い浮かばなかったAR用RRカーボンプレート。フレキはマスダン不要なので配置をあんまり考えなくて良くて楽ですねwブレーキは黒スポンジ、FRPだけだと減速不足なので。これでもDBジャンプ後のコーナー直前で着地する感じになってます。フレキはブレーキかかりにくい印象。

    ホイールはFRは余ってたカーボン5スポーク。RRは色だけでも揃えようと思ってアルミホイール黒。「ホイール前後揃えろよ!」とお叱りを受けたのでRRホイールは近いうちに交換予定。


    モーターはマッハダッシュ、ギアは3.5:1でとにかくスピード重視。高速立体コース走らせると軽快に走ってくれるので見てて面白いですね。こいつは大須のタイムアタック用かなぁ、1回くらいレースに出してもいいけど。結構CO率高いので煮詰めが必要ですね。スピード出し過ぎな感はありますが・・・。

    2017.06.21 Wednesday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      フレキ基板走らせてGPチップも実装しよう
      • raven
      • 2013.02.24 Sunday 23:25
      コメントする








       
      Calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>
      PR
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM