<< フレキシブルなんちゃらを作りました。 | main | 銀さん >>
2013.03.02 Saturday

高速立体用マシンを作りました。

0
     つってもちょっと前にはもう作ってあったのだけれど。
    今日の大須である程度形になったので。タイトルの通り高速立体(つまり大須)向け。大径ホイールが使いたいというだけの動機で作ったマシンです。何の変哲もない提灯S2。



    写真ではモーターがHD2になってますがパワーダッシュとスプリントダッシュも使い分けてます。タイムアタックではスプリントダッシュかな。ギアは 3.7:1、大径ホイールだからトルクもあったほうがいいでしょ、ということで。マスダンはFRにライト2つ、提灯にヘビー2つ、RRにスクエアの軽い方 1つ。車重は電池なしで148g。まぁ許容範囲かなぁ、と。ボディーはカツい人にはお馴染み(?)のアスチュートオープントップ。


    FR ローラーは余ってた13mmオールアルミ。スタビは使えなくなったカーボンクラウンを使ってます。カーボンクラウンの歯をいつも簡単に吹っ飛ばすAR シャーシは凄いと思います。ローラーステーはAR用のFR2mmカーボン。ブレーキはスタビヘッドの15mm。最近はFRにはスポンジは使わなくなりまし た。C面取ったFRPかスタビヘッド当ててるだけにしてます。スポンジ貼るとスポンジが剥がれたり、ジャンプが綺麗に飛ばなかったりしたのでこうなりまし た。アンダーガードもどうも綺麗に飛ばない気がする。あれはローラーを交換するときに邪魔になるのも嫌なんですよねw



    RR ローラーは19mmプラリン×4。ブレーキステーのFRPとローラー引っかかり防止のステーを2枚渡しただけ。ローラーステーは3mmカーボン。 1.5mmでは強度不足なスピード域になってしまうので・・・・。まぁ3mmカーボン使うならGFRPのプレートを2枚重ねたほうが安いっていう・・・。 ブレーキは今回はFRPを当てるだけでスポンジは使ってません。大須なら要らんだろ、ってことで。



    シャー シ裏から。シャーシはアスチュートRSのシルバーABS。着地の衝撃を和らげるため、電池受けを肉抜き。FR側にはSX用RRステーを付けてFRローラー のスラスト抜けを抑制してます。個人的にはS2には必須と思ってます。(ポリカABSとカーボンはいらないかもしれないけど)

    あわよくば3/17の公式戦にも使おうかと。スラダン作るのめんどっちいのでこのままほぼこのまま出しそうな気がしますが・・・。

    【13/5/27追記】
    13/3/31:東ラジ大会1位
    RRステー固定部がもげたりして解体してしまいました。アスチュートオープントップボディーもCOの衝撃で大破。アスチュートオープントップも今では結構レアになっちゃいましたね。まぁRSで代用できてしまうわけですが。
    2017.05.28 Sunday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      Calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>
      PR
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM