<< 唐突にフレキ作った | main | 雑なフレキの作り方 >>
2017.05.28 Sunday

なぜかFMS2も作った

0

    なぜなんでしょうね。定期的にFMマシンを作りたくなるやつ。

    家には片軸シャーシはS2しか無いので必然的にFMS2になりました。

    とある人のFMS2の作り方をパクりつつ作りました。

     

     

     

    フロントバンパー上から。FMS2のフロントブレーキの自由度が一気に上がるわけで、ちょっと

    複雑な構造になってしまいました。ローラーステーはあんまり原形を留めてませんが、

    フルカウルカーボン2枚重ねです。

    あ、FRPを2枚重ねる時は、ビスで止めるだけではなく、貼り合わせた方が剛性が上がります。

    ビスで仮止めして断面に3Sを流し込むだけなので、ローラー用ステーをいくつか作っておくと

    良いと思います。

     

     

    裏から。まず補強用に3点止めカーボンプレートを作ってます。これは既存孔を使って

    作ることが出来ないので、市販の3点止めでも良いと思います。

    そこからマルチリアワイドを伸ばしてブレーキ貼るステーを2枚並べて、前側のステーと

    ローラーステーを共締めで固定してます。

     

    お前は何を言っているんだ?って感じだと思うので横からの画像も載せておきます。

    (見づらいですが)

    フロントは一番ダメージを受けるところなので強度はきっちり確保しないとね。

     

    リアバンパー上から。いつも通りのマルチリアワイドを基部にしてARフロントカーボンを

    ブレーキステーにした構成ですが・・・

     

    リアブレーキプレートをもう少し上に上げたかったので銀カーボンをシャーシに固定してから

    一度アルミスペーサーで上に上げて、そこからブレーキプレートを伸ばしています。

    銀カーボンは見ての通り引っかかり防止も兼ねてます。ローラーがピン打ちなのでこんな

    申し訳程度の長さで済みますね。

     

    またお前は何を言っているんだ、と言われそうなので横からの写真。銀カーボンはシャーシと

    4点で止めているのでリアステー全体はかなり固いです。

     

    提灯は後ろから。電池を叩くよくあるパターンのやつです。叩く位置による良し悪しって

    未だによくわかってないです。提灯って未だによくわかんないですね。

     

    マスダンの受けはARリアカーボンをこうです。これで直カーボンの孔とぴったりになり、

    新規孔を開ける必要もありません。新規孔って開けたくないからね、特にカーボンは。

    ただ、この受けだとマスダンがタイヤと結構ギリギリの位置になります。

    タイヤ径が26mmより大きくなるとマスダンとタイヤが当たると思われます。

     

    で、タイヤ径は26mm。4輪ともスーパーハードバレルタイヤを削って使ってます。

    タイヤは固い方が好きなんです。そっちの方が真円保ちやすいわけだしね。

    単にタイヤは黒が好きで、ノーマル黒を削りたく無いだけなんだけども。

     

    駆動系は逆転だからって特別なことはしておらず、正転S2と同じように作っています。

    駆動音はそれほどうるさくなかったのでたぶん大丈夫なんでしょう。

    ただクラウンギアは正転よりはすぐダメになる印象ですね。

     

    ボディはさんざん買って溜まっているサンショJrポリカ。やっぱり使いやすいよね。

    S2電池ホルダーから、ボディーの形状がうまい具合に逃げてくれるのがナイス。

     

    ちょっと走らせた感じだと速度は悪くない。作ってまだ間もないので広めのコースでの様子を

    見てみたいところですね。

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM