<< 雑なフレキの作り方 | main | オレンズネロ0.3mmを運良く手に入れたので使ってる >>
2017.06.16 Friday

MSシャーシのバッテリーホルダーレス化

0

    普段S2とかVSとかの片軸シャーシ使ってて両軸を使うとボディーが低く乗らないのが

    なんか嫌だったりします。シャーシが横にでかいので仕方ないわけですが、それでも

    なるべく低く載せたい、ってことでバッテリホルダー無しで電池を外れなくする方法を

    紹介します。

    用意するもの

    ・カーボン強化リヤダブルローラーステー (3点固定タイプ)

     ポリカ強化でも良いと思います。瞬着の付きはカーボンのほうが良いかも?

    ・ニッパー

    ・瞬間接着剤

     タミヤから出てるハケ塗りの奴が硬化時間の余裕があってお勧め。

    ・瞬間接着剤硬化促進剤

     お好みで。僕はタミヤのハケ塗りの奴を使ってます。

     (スプレーは硬化が速すぎる気がするので)

     

     

    3点止めを使うと言っても、パーツそのものを使うわけではなく、使うのはゴミになる

    ランナー(赤枠の部分)です。

     

    なんでまた3点止めのランナーかというと、カーボン強化でへたりにくそうってのと、

    ランナーの断面が半月状になっていて、貼りやすいからです。上の写真見ると平面に

    なっているのがわかるかと思います。

     

    まずは上の画像のようにニッパーでランナーを切りましょう。

     

    この当たりに平面になってる側を瞬着でシャーシに貼り付けます。

    3Sでやっても良いと思いますが、硬化が速すぎて、僕だとずれてしまいます・・・。

    あ、あとシャーシの電池下は上のように抜いておいたほうが良いと思います。

    抜いてないと抜き差しが固くなりすぎるような気がします。

     

    これだけだとちょっと心もとない(特に左側)ので、さらに盛ります。

    上の写真の位置から切り出して下さい。この部分はさっき貼ったランナーより径が大きいです。

     

    んでここに瞬着で貼って下さい。反対側も同様に。

     

    十分に硬化するまで待って電池入れて確認。きつかったらナイフで少しずつ削ぐとかして

    調整しましょう。どちらかというと右側がきつくなるかと思います。

     

    ちょいとした小ネタですが、捨てる部分の有効利用ということで紹介しました。

    バンビとか大須とかでマッハ電満でガンガン走らせましてCOもさせましたが、電池が

    抜けたことはありません。

     

    ただ、電池のガタが気になるならバッテリーホルダーを使ったほうが良いと思いますね。

    2017.11.28 Tuesday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      Calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>
      PR
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM