<< オレンズネロ0.3mmを運良く手に入れたので使ってる | main | FM-Aマシンを作った >>
2017.08.01 Tuesday

初めてFMVSを作った

0

    以前に作ったFMS2があまり調子が良くなくて・・・。

    結局正転S2に戻したんですが、折角作った逆転用モーターがもったいなくて

    「じゃあVSをひっくり返すか」ってなって作りました。

    基本的にはFMS2とバンパーの構造は変わってません。

    変化点だけさらっと紹介します。何回か走らせた感じ個人的にはFMS2より

    扱いやすい印象。

     

    今回珍しくキャップボルトの皿ビス化などやってみたのでフロントローラーには引っかかり

    防止がありません。ローラーはいつもの軽量WAです。LCの食いつきが通常WAとはかなり

    違うので再販したらいいのに、っていつも思ってたり。FMS2と同様、3点止めステーを

    自前で孔開けて作って補強してます。無いと正面衝突で高確率でビスが曲がってフロント

    ブレーキの水平がすぐ狂うかと思います。

     

    FMS2との変化点は上の写真の赤枠部に小ワッシャーを入れて高さ調整出来るようにしてる

    くらいです。

     

    リアステーは正転VSと同じやり方でシャーシと固定します。あとはFMS2と概ね同じです。

     

    変化点は引っ掛かり防止プレートの作り方だけです。ローラーステーを止めているビスと

    共締めしてます。

     

    AR用フロントカーボンプレートを上のように削って取り付けています。削る範囲を変えれば

    13mmAAにも830にも対応できるかと思います。

     

    提灯はVSシャーシの形状の都合でマスダンを置くプレートとはビス1点で止めています。

    これだと衝撃を受けた時にビスが緩んでプレートが回転してしまいそうですが・・・

     

    とある人が紹介していましたが、アルミスペーサーのプレートと接する面(赤枠部)を

    上のようにヤスリで傷つけた後にビス止めすると緩みにくくなります。

     

    あと逆転シャーシはペラシャが上に押し上げられるため、ギアカバーのペラシャ押さえの

    摩耗が激しいです。上の写真みたいに完全に凹んでしまいます。

     

    なので、カーボン強化3点止めの破片を上の位置に貼って摩耗を抑えています。

    効果はこれから検証するので、効くかどうかはわかりませんが・・・。

     

    写真撮るのを忘れましたが、FMVSはスイッチ側のターミナルを曲げる必要はなく、

    モーターのペラシャ側のターミナルを潰すだけでOKです。S2に比べると接点調整は楽ですね。

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM