<< FM-Aマシンを作った | main | フクシマヤ2017年間チャンピオン戦で優勝しました。 >>
2017.11.28 Tuesday

VSも作っていました。

0

    思い立ってVSも作ってました。FMじゃないVSはブログでは記事は書きませんでしたが

    今年の春頃は前提灯で使ってました。一応それのリメイク+色々と変更。

    ボディの元ネタは「EVO ギター」で検索下さい。

     

    3レーンマシンですがあえて前後スラダン装備にしてみました。効果はFM-A同様よく

    わかりません。ただ壁のイレギュラーには強くなるんでしょうかね。3レーンのアイガー

    セクションは手加工で作るので、結構設営がばらつきがちです。そういう時にスラダンがあると

    楽かも? あとLCジャンプスト2ウェーブとかがある場合もスラダンがあると楽かも?

    市販スラダンのお陰でお手軽にカーボンスラダンを使えるようになりました。カーボンスラダン

    を作るのが大の苦手な僕にはこれはとてもありがたい。

     

    前は当然ダウンスラストを入れないといけないのですが、スラストプレートを使うとスライド

    しにくくなるので、ローラーの根本を斜めに削ってスラストを付けています。そういや、

    13mm軽量オールアルミローラーは初めて使いますね。

     

    フロントバンパーの構造はFM-Aでもやったように段を付けれるようにしていますが、

    実験的に真っ平らにしてます。VSだと何も考えなくても3mmブレーキが貼れますね。

    ちなみにタイヤ径は25mmで、これも実験的に小さめにしてます。

     

    リアは特に変わったことはしていませんが、2017リアマルチを使って全長を短めにしています。

    フロントローラーを前に伸ばしたかったのでその影響です。リア短めにした時のブレーキの

    効き方も見てみたかったので。この程度の長さの違いでは実感できませんが・・・・。

     

    提灯は前にしてみました。以前の前提灯は後まで延ばしてモーターのすぐ前辺りを叩いて

    いましたが、今回は最小限の長さにしてます。FM-Aも同様と同様の構造です。

    (実はFM-Aよりこのマシンのほうが先に完成してました。)

     

    FM-Aと同様、支点は斜めにしていますが、こっちの方が角度浅め&バネ固めです。提灯が

    動きにくい方がジャンプ中の挙動は素直になると思います。前から落としてねじ込むのは

    困難になるかもしれませんが。

     

    タイヤはフロントはスーパーハードバレル、リアは珍しく干せる黒を干さずに、いずれも

    段付きにして使っています。ここまでリアのグリップ上げるのは久しぶりです。

    ホイールは白マクブレホイール前輪×2。入手性が良くなってこれも「タミヤよくやったって」

    感じでした。精度や抜けにくさも優秀ですが、見た目が好きなんですよね。

     

    トレッドの調整はプラスペーサーです。なんだかんだでこういう微調整に便利。

     

    駆動に関しては割愛。狼の紫はモーターマウントの凸形状がなくなってどうのこうの、っていう

    話を聞いたことありますが、たぶん変わりません。使ったこと無いけど。

    2018.05.20 Sunday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      Calendar
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>
      PR
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM