2013.02.13 Wednesday

意外とリクエストがあったので

0
     ブログ更新します。

    しばらく更新しないうちにミニ四駆にがっつりはまってました。
    店舗レースで奇跡的に2位になったりとかもしましたね。(参加者25人しか居なかったけど)

    現在のマシンは2つ。一時期血迷って5台持ってたりもしましたが、管理しきれないので
    2台に絞って残りは解体してしまいました。

    まずMSネオファルコン。
    ボディーはポリカのブルーメタリックのを使ってます。ポリカボディーとなると今入手できるものだと種類が随分限られますねぇ。ホイールはカーボンの大径ライトウェイトにロープロタイヤを伸ばして履いてます。実はリアの右側だけカーボンじゃない普通のライトウェイトになってます。ホイール貫通のやり方がまずいのかよくぶれてしまうのですよねぇ・・・。アルミホイールはブッシュが交換できるのでその点が助かります、重いけどね・・・。重量は142g、一時期160g近かったので随分軽量化出来たと思います。モーターはハイパーダッシュプロとマッハダッシュプロを気分で使い分けしてます。
    愛知県ではMSシャーシ使いはフレキシブルなんちゃらの人が多いですね。確かに大須のような高速立体はフレキ有利ですからねぇ、実際マスダンが要らない分軽いので速いです。へそ曲がりな僕は使ってません。とはいえ制振は大事なので提灯使ってます。工作技術が上がったらサスに手を出そうかなぁ。


    次にS2アバンテ

    最近アバンテスモークキャノピーが再販されたので早速使用。ローラーセッティングとかは↑のネオファルコンとほとんど同じになってしまってます、提灯の付け方までほぼ同じという。ホイールスタビは理由もなく付けたかったから付けてます。自分のマシンが識別しやすくなるのでちょっと便利ですw
    シャーシはもともとカーボンS2でしたがビス穴が割れてしまったので蛍光に替えました。シャーシって消耗品な気がするのでもう普通のABSでいいんじゃないかな・・・って。
    モーターはハイパーダッシュ2かパワーダッシュ。当たりのスプリントを持ってたんですがCOしてマシンが止まってしまった時に死んでしまいました。ハイパーダッシュ2の意外な速さが結構好きですw
    マシン重量は147g。前にもマスダン積んでる分ちょっとネオファルコンより重いですね。
    片軸シャーシはS2が一番好きです。小学生のときS1シャーシ全盛だったのでなんとなくなじみやすかったのです。

    まぁ今週土日も大須です。顔見知りの人たちは大阪の公式大会に行くみたいですが。
    大須のコース色々快適すぎるんだよな・・・。
    2012.09.13 Thursday

    宝箱

    0
       先回記事にしたミニ四駆。本日有給なのを良いことにチューンしてみた。
      最近の動向もよくわからんのでたぶん最低限のチューン。


      ホイールはカーボン強化FRP。パーツ買った店の店主曰く結構レアなのだとか。カーボン製は円の精度が良いと聞いたのでとりあえず使ってみた。VSシャーシは60mmシャフトを使うんだけど、72mm中空シャフトで定石通りに抜け防止の為、貫通。ホイール中央部に2mmのピンバイスで孔を開けるだけの簡単な加工。

      前後FRPプレートはファーストトライパーツセットっていうプラローラーともどもセットになってる奴を買って付けてます(マスダンパーもついてます)。最近はローラーは前2つ、後ろ4つを上の写真のように付けるのが普通らしいです。たからばこセッティングと言うのだとか。

      このようにマシンが立てばOKらしいです。

      そして

      定石どおりのブレークイン(土台は現在出番が無い名古屋城セピアインク。筆記すると紙面にインクがこんもりしてしまって乾きにくく、正直使い道に困ってる・・・)。ガリガリギヤ鳴きがしててまだ無くなってない状態。もっと馴らせってか。

      電池はエネループ使ってますけど、サイズがちとでかいのか入れづらいです。車両左側は電池のマイナス極側がモーター側のターミナルの上部のリブに当ってしまいます。特に必要ない形状のはずなのでニッパー等で切ってあげると良いかと思います。
      あと、ベアリングの脱脂、効果が凄い。ベアリングの回転のスムーズさが全然違う。

      休みにたぶん会社の人間がコースで走らせると思うので、そこに投入することに。コースアウトしないことを願う。
      2012.09.09 Sunday

      スーパー1のバンパーの折れやすさは異常。

      0
        先週木曜日に会社の営業担当の後輩から密かにミニ四駆が流行っているなどと聞いた。

        今まで生きてきて持った数少ない趣味でもかなり本気で取り組んでた趣味が小学校6年までやってたミニ四駆だった。エースマシンがネズミ捕りのトリモチに引っかかって泣きながら洗ったり、友達のミニ四駆が道路に飛び出して車にプレスされたり・・・。これまで会社の同期やこの人この人とその話題で盛り上がって「懐かしいなぁ」って感じはあったけどこんな身近にやっている人間が居るとは・・・。

        瀬戸市にミニ四駆に特化してる模型屋があり(夢遊というお店。HP無し。)、野外から店内まで及ぶかなり本格的なコースがあった。通称ナイアガラとか いう凄まじい下り坂が作ってあってコースアウトしなけりゃ運がいいみたいなとんでもないコースだった。僕らの年代のおっさんがタバコふかしながらミニ四駆 をいじり、現役小学生に教えを請う場面は見ていて面白かった。小さな大会をやっていたのだけれど親子対決なんて場面もあった。しかし僕が現役でやってたころからもう15年以上経っているわけで、ブームが冷え込んだ時期があったとはいえパーツの種類はとんでもないことに。スーパー1シャーシにトルクチューン+大径タイヤ+超速ギアで安定なんて時代はとっくの昔に終わっていたようだ。

        そんなわけで僕も触発されて買ってしまった。後輩おすすめのVSシャーシのヴァンキッシュRS。


        ラベルを貼ってないのは模型屋で箱を開けたて中身を色々あさったときに紛失したからです・・・。
        ちゃっかりベアリングローラーやら買ったんだけど肝心のマウント(FRPとか)を買ってないっていうわけでまだ未装着。後輩お古の9mmベアリングも格安で譲ってもらえたのでローラーには困らないだろう。

        しかしマシンのキットだけで¥900するとは。僕が小学生の時は確か¥550位だった覚え。今の小学生は金銭面で大変だろうなぁ、などと勝手に思ってしまった。もっとも今はバラ売りしてるシャーシが充実してるのでシャーシだけ買って使いまわすんだろうかね。リバティーエンペラーだけ3台も買った当時の僕がおかしかっただけだろうか・・・。

        幸い会社の人間だけで8人くらいはやっているようなので当分楽しめそうだ。社員寮のロビーにミニ四駆のコースを設置してたし。童心にかえって遊ぶにはなかなか良い環境だと思う。


        1983.12.09 Friday

        水色の缶のアレ

        0
          たまに見かけますね。水色の缶の例のスプレー。
          いわゆるモーターにさすケミカルのことですが、商品名あえて伏せます。
          嫌悪感を示す方もいらっしゃる話題なので。
          なのでわざわざ投稿日を僕の誕生日に改ざんして書いているわけですよ。
          続きを読む >>
          Calendar
                1
          2345678
          9101112131415
          16171819202122
          23242526272829
          3031     
          << July 2017 >>
          PR
          Selected Entries
          Categories
          Archives
          Recent Comment
          Links
          Profile
          Search this site.
          Others
          Mobile
          qrcode
          Powered by
          30days Album
          無料ブログ作成サービス JUGEM